いせはら税金クリニック~伊勢原の小野税務会計事務所

経理WOMAN1月号に原稿執筆しました

研修出版から発行されている経理・総務の月刊誌「経理WOMAN」2017年1月号に原稿執筆しました。

「経理スキルを磨くための自己啓発の極意」という特集に沿った原稿です。

経理の仕事をする上で、どのようにスキルアップすれば良いのか?という自己啓発の具体的な内容について執筆しました。

執筆ご依頼を頂きました研修出版様、ありがとうございました!

そしてこのホームページも今回が今年最後の更新となります。

今年一年本当にお世話になりました。

来年もコツコツと努力を重ね、確実に業務を進めてまいりたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いします!

タグ

好評発売中です!

おかげさまで新刊「ポケット図解 減価償却がよ~くわかる本」がご好評をいただいています。

今回は内容を紹介させていただきますね。まずは第1章~第3章の内容です。

 

第1章 減価償却の基本のキ

1-1 そもそも減価償却って何ですか?

1-2 資産って何?

1-3 減価償却って、絶対やらなくちゃいけないのですか?

1-4 減価償却ができる資産にはどんなものがあるの?

1-5 減価償却できない資産とはどんなものですか?

第2章 減価償却のイメージをつかもう

2-1 減価償却に大事なキーワードはなんですか?

2-2 減価償却って、手計算しないといけないのですか?

2-3 減価償却はいつから始めればいいの?

2-4 耐用年数ってなんですか?

2-5 取得価額ってなんですか?

2-6 結局、減価償却の何が難しいのですか?

2-7 法人と個人事業者で減価償却のやり方って違うの?

第3章 知っておきたい重要な書類

3-1 決算書や財務諸表って、聞いたことはあるのですが……何なのかよくわかりません。

3-2 貸借対照表って、どんな表なのですか?

3-3 損益計算書って何ですか?何か損得がわかるのですか?

3-4 キャッシュ・フロー計算書とは、何ですか?

 

続きはまた後日紹介しますね。

各項目の内容は私と担当編集のOさんで考え、各項目タイトルは編集Oさんが考えてくださっています。

これがフランクな感じで、私はとても気に入っています。

例えば、2-4耐用年数ってなんですか?のサブタイトルは「固定資産にも寿命があるよね」となっています。

全体的に親しみやすい雰囲気に仕上がっているということが、ここからもおわかりいただけるのではないでしょうか?

 

タグ

このページの先頭へ