いせはら税金クリニック~伊勢原の小野税務会計事務所

法人の顧問契約・申告業務について

法人の月次顧問契約サービスについて

 小野税務会計事務所では、法人のお客様について以下のような業務を行っております。税金のことはもちろん、資金調達や税金以外のお困りごとなどもお気軽にご相談下さい。
 税理士の業務外のことは適切な専門家をご紹介いたします。まずは「経営者にとってのなんでも屋」である税理士にご相談を!

1.会計データの確認
 小野が定期的にお客様を訪問、ご来所、またはデータご送付で毎月の会計データを確認いたします。
・入力いただいた会計ソフトまたはエクセルのデータと、おおもとの資料(通帳、現金出納帳、請求書、領収書、契約書など)を照合いたします
・誤処理、誤入力については修正し、ご説明いたします
・修正後の試算表をお渡しし、注意事項があればあわせて指摘いたします
・決算前には税額予測を行い、必要に応じて節税対策を提案いたします

2.決算業務
法人の顧問契約・申告業務 決算時に下記の書類を作成いたします。
・決算書
・法人税申告書
・消費税申告書

3.付随業務
 適切な時期に下記の作業を行います。
 お客様のご要望に応じてスムーズに対応いたします。
・年末調整作業、源泉徴収票・源泉徴収簿の作成
・支払調書、法定調書合計表の作成
・給与支払報告書の作成
・償却資産税申告書の作成
・中間申告書の作成
・その他各種届出書の作成
・記帳代行
・パソコン会計ソフト入力指導

 

月次顧問契約の流れ

1.お客様より当事務所へアプローチ(当HPのお問い合わせ欄・メール・お電話など)

2.一日以内に当事務所より、日程調整のご連絡をさせていただきます。直接、お会いしてお客様の事業形態や当事務所の方針・料金形態の説明をさせていただきます(時間にして1時間ほど)。当事務所へご来所いただくか、お客様の会社へ訪問させていただくか、どちらでも結構です。この時点で相談料5,000円を頂戴いたします。その後、3日以内にお見積書を提示いたします。なお、この相談料は顧問契約成立に至った場合には、ご返金いたします。

3.お客様の方で、2のお見積書をふまえて、当事務所と契約するかどうかを決めていただきます。当事務所からの無理な勧誘はございません。2.のお話合い時で即決される方、3日後に「顧問契約をお願いします」とご連絡を下さる方など、さまざまです。2週間以内にご連絡がなかった場合には、残念ながらキャンセルとさせていただきます。

4.「当事務所と顧問契約をしたい」とのご連絡をくださったお客様には、後日、契約書をお持ちして顧問契約書にご捺印いただきます。2.の段階で顧問契約書を取り交わすことも可能です。

5.顧問契約直後は、「経理処理の統一」、「帳票類の保存方法」、「経理を簡単に行うためには」といった基本的なことがらから指導させていただきます。

 

初回相談料について

 初回相談料は1時間5,000円を頂いております。
 経営者と顧問税理士の関係といっても、堅苦しいものではなく、人と人とのおつきあいです。お互いの相性もあるでしょうし、実際にお話しした上でご判断いただきたいため、お気軽にお声をかけていただきたいところです。しかし、当然のことながらご面談には直接小野が伺います。ありがたいことですが、お声をかけていただく機会が増えるとともに、既存業務に支障をきたすことがございました。そこで、1時間5,000円の相談料を頂戴する一定の制限を設けております。
 なお、この初回相談料は顧問契約成立に至った場合は、ご返金させていただいております。

 

 

このページの先頭へ